Twitter

  • 私服ツイート

« キスマイが11作連続首位! ラルクは2年8ヶ月ぶりのシングルTOP10入り! | トップページ | NMB48がアルバム2作連続首位! SOLのソロアルバムは2位に! »

2014年8月31日 (日)

E-Girls、西野カナ、HIP♡ATTACK、サイサイ…女性だらけのTOP10!

本日で8月も終わり。

例年ならまだ30℃を軽く超える日々が続いておりますが、今年はなんだか涼しい。

もう秋がやってきてくれたのなら、嬉しいけど、週明けにまた少し夏に戻るみたいで。

はよ来い本格的な秋。

 

さて、本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で8/25付シングルランキングの4位までをチェックしましたので、本日は5位以降をチェックしていきます。

 
 
では、さっそく…
 
 
8/25付オリコンウィークリーシングルランキング、第5位はこの曲!
 
 
第5位 おどるポンポコリン -E-Girls
 
Musicman_artist37713_1
 
E-Girlsの10作目のシングルが初登場で5位にランクイン。
 
これで8作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は3.2万枚。前作「E.G.Anthem -WE ARE VENUS-」の初動4.9万枚からダウン。
 
前々作「Diamond Only」の初動7.3万枚と比べると、半減以下となっている。
 
 
タイアップはもちろんアニメ「ちびまる子ちゃん」オープニングテーマ。
 
そのため、企画色が強いシングルになっている。
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】、【CDのみ】、【CD+DVD+グッズ(トートバッグ)】、【CD+DVD+グッズ(ハンドタオル)】の4種。
 
これにファンクラブもしくはmu-moショップ限定の【ワンコイン盤】が1種あって、合計5種リリース
 
また、全28種のMUSIC CARDもリリースされている。
 
 
連続で一気に数字を落としているが、これまでリリース週にはイベントを連発した数字を稼ぐのが恒例となっていたが、前回、今回とイベントなしで勝負しているのが原因と思われる。
 
 
加えて、今回は楽曲から企画感が強く、またカップリング曲もすでに発表されておる音源だったりしたので、前作以上に苦戦を強いられた可能性が高い。
 
今年リリースされたアルバムの調子を見ても、ここで固定ファンが一気に減ることは考えにくいので、次回以降、発売週のイベントなどのリミッターを解除すればまた前々作に近い水準に戻ってくるだろう。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が0.6万枚でランクインしたのみ。
 
「E-girls FAMILY」、「LDH official」などECサイトで購入するファンが圧倒的に多いためと思われる。
 
 
 
第6位 Darling -西野カナ
 
300790fd22e850727366c08c06a41999
 
西野カナの24作目のシングルが初登場で6位にランクイン。
 
これで3作連続、通算17作目のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は2.3万枚。前作「We Don't Stop」の初動2.1万枚から上昇。
 
前作はドラマタイアップだったが、今回はCX「めざましテレビ」テーマソング。
 
今回のほうが若干好調となっている。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
1枚買えば事足りる、いつも通りの売り方。
 
 
デビューから7年というキャリアになったが、まだ複数買い促進商法を使わずに2万台を出せるのは立派。
 
また、シングル市場よりやはり配信市場で強さを見せる傾向があり、今作もiTunesチャートでは首位を獲得していた。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.9万枚でランクイン。
 
特殊販路商品などはないので、オリコンとの乖離は小さい。
 
 
 
第7位 劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』エンディング・テーマ 虹色ミラクル -765PRO ALLSTARS
 
Resize_image
 
アニメ、ソーシャルゲームと展開を見せている「アイドルマスター」登場キャラクターによるユニット、「765PRO ALLSTARS」のシングルが初登場で7位にランクイン。
 
「765PRO ALLSTARS」としては、通算5作目のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は1.9万枚
 
6月にリリースされた同映画の挿入歌シングルが初動1.8万枚だったので、ほぼ同水準。
 
 
リリース形態は【CD+Blu-ray Disc Audio】と【CDのみ】で2種リリース
 
Blu-ray Disc Audioは音源だけ収録で、映像が収録されているわけではない。
 
1枚買えば事足りる仕様。
 
 
2005年にアーケード用ゲームとして世に出て、ついに映画。
 
今後も定期的にCDのリリースが予定されており、「アイマス」旋風から目が離せない。
 
サウンドスキャンでは【CD+Blu-ray Disc Audio】が1.6万枚。
 
TOP20圏外に【CDのみ】もランクインしていると仮定すると、オリコンとの乖離は小さい。
 
 
 
第8位 黄金蟲 -HIP♡ATTACK from アイドリング!!!
 
61pemwiwofl
 
アイドリング!!!の橘ゆりか、大川藍、橋本楓による派生ユニット、HIP♡ATTACK from アイドリング!!!のデビューシングルが初登場で8位にランクイン。
 
デビュー作でいきなりのTOP10入りを果たした。
 
 
初動売上は1.9万枚
 
アイドリング!!!の直近作「キュピ♥」の初動は2.7万枚だった。
 
 
20人を超えるグループである本体の初動と0.8万枚しか変わらず、かなり高い数字に。
 
また、イレギュラーな火曜発売・月曜店着だったため月曜付デイリーから登場して、1万を超える数値で首位を獲得していた。
 
 
こうなった理由はイベント商法にある。
 
今作のリリース約1か月前から予約取りイベントを開催し、リリース後はリリース記念イベントを連発。
 
このイベントにはこのユニットの3人以外のアイドリング!!!メンバーも大勢参加
 
Aido
 
※一例
 
 
よって、このユニット3名以外のファンも自身の推しメンと握手するためにCDを購入していることになる。
 
また、イベントのうち個別握手会はECサイト「キャラアニ・チャンス」で予約抽選をおこない、当選したファンだけが参加可能となっていた。
 
 
これら事前予約分が初日に一気に加算されたため、初日売上が1万を超える高騰となったわけである。
 
 
リリース形態は【CD+Blu-ray】、【CD+DVD】、【CDのみ】で3種リリース
 
【CD+Blu-ray】と【CD+DVD】で収録曲が異なっているため、2種買い促進の複数買い促進商法
 
 
 
サウンドスキャンでは1種もランクインできず。
 
個別握手を目的に、ほとんどがECサイト(キャラアニ)経由で購入されたようで、一般店舗における売上は皆無に近いか。
 
 
 
以下、ピックアップ。
 
第10位 BANG!BANG!BANG! -Silent Siren
 
61f7tqizi5l
 
読者モデルを中心に結成された4人組ガールズバンド、Silent Sirenの6作目のシングルが初登場で10位にランクイン。
 
これで4作連続のTOP10入り
 
 
初動売上は1.7万枚。前作「ラッキーガール」の初動1.6万枚から微増。
 
 
リリース形態はDVD付のリリースはなく、【CDのみ】で5種リリース
 
うち4種はメンバー4人の仕様となっており、それぞれにメンバー個別のトークを収録。
 
トーク音源のために全形態コンプしようとするファンがどれだけいるのかは未知数。
 
 
発売週の土日には愛知と大阪でイベントを開催。
 
会場で今作を購入するのが参加要件となっており、この土日のデイリーではともに2,000枚を超える売上を叩き出して、2日連続でデイリーTOP3入りしていた。
 
 
ガールズバンドではあるものの、読者モデルということもあり、ほぼアイドルと同じ売り方で売上を保っている
 
 
サウンドスキャンでは1種もTOP20内にランクインできず。
 
イベント会場での売上がサウンドスキャンで未集計になっているのか、もしくは5種の売上が分散して、この週の20位水準の0.4万枚をすべて割ってしまったのか。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
天国と地獄 (from『Catcher In The Spy』) by UNISON SQUARE GARDEN
今夜はブギー・バック (from『KX』) by KREVA

« キスマイが11作連続首位! ラルクは2年8ヶ月ぶりのシングルTOP10入り! | トップページ | NMB48がアルバム2作連続首位! SOLのソロアルバムは2位に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キスマイが11作連続首位! ラルクは2年8ヶ月ぶりのシングルTOP10入り! | トップページ | NMB48がアルバム2作連続首位! SOLのソロアルバムは2位に! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ