Twitter

  • 私服ツイート

« SKE48、11作連続首位も初動大幅減…ワンオクは再び自己最高初動! | トップページ | 少女時代が2週連続1位! JYJの新譜は2位に! »

2014年8月15日 (金)

Juice=Juice、アイマス、うたプリ、でんぱ…2次元と3次元のアイドル対決!

北海道に帰省しております。
 
 
正直に言います、
北海道、もう寒いです。
 
 
Photo_4
 
やる気まんまんで大通りのビアガーデンに繰り出しましたが、寒くて2杯で室内に避難しました。
 
けど、空気がキレイで避暑地としては最高です。
 
 
そんな北海道で記事更新。
 
 
前回記事で8/11付シングルランキングのTOP3を見終わりましたので、本日は4位以降をチェックしていきます。
 
 
では、さっそく…
 
8/11付オリコンウィークリーシングルランキング、第4位はこの曲!
 
 

第4位 ブラックバタフライ/風に吹かれて -Juice=Juice

8f073518
 
2013年デビューのハロプロ系アイドルユニット、Juice=Juiceのメジャー4作目のシングルが初登場で4位にランクイン。
 
これで4作連続のTOP10入り。
 
 
初動売上は3.7万枚。前作「裸の裸の裸のKISS/アレコレしたい!」の初動3.8万枚から微減。
 
デビューから4作連続で3万台後半をキープしているのは立派。
 
同じハロプロのBerryz工房が活動休止を発表しており、今後その穴を埋めるグループになていくかに注目である。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が4種と【CDのみ】が2種で計6種リリース
 
DVDの内容はすべて異なるが、CDの内容は全種統一なので、4種買い促進の複数買い促進商法
 
 
前作は【CD+DVD】が3種だったので、今回はパッケージ1種増加。
 
しかし、数字は伸びず、下がってしまっている。
 
ただ、6種は今回が初ではなく、逆に前作だけが5種だったので、今回がとりわけ不調というわけではなさそう。
 
 
イベント商法としては、【CD+DVD】4種にハロプロ恒例の「イベント抽選シリアルナンバーカード」を封入。
 
また、ECサイト「キャラアニ」経由の購入で「個別握手会」参加券を付与という、AKB商法もスタンバイ。
 
さらには、発売前に【CDのみ】を予約することで「イベント参加券」が配布され、「ミニライヴ&握手会」に参加可能。
 
複数のイベントがパラレルに開催されており、ファンは大量買いを余儀なくされているのは間違いない。 
 
 
 
サウンドスキャンでは【CDのみ】2種が0.5万枚と0.4万枚で計0.9万枚
 
イベント参加のために【CDのみ】が大量買いされているため、このような結果になっている。
 
なお、オリコンとの乖離2.8万枚は「個別握手」目的のキャラアニ売上だと思われる。
 
イベントによって売上が保たれていることがよくわかる。
 
 
 
以下、新譜をピックアップ。
 
第6位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER We're the friends! -THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!(渋谷凛,鷺沢文香,高垣楓,安部菜々,緒方智絵里,島村卯月,本田未央,姫川友紀,高森藍子)
 
61sdrmqzw0l_sl500_aa300_
 
モバゲーソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のキャラクターによるシングルが初登場で5位にランクイン。
 
 
初動売上は2.7万枚
 
「アイドルマスター シンデレラガールズ」関連作では、過去にキャラ単体のキャラソンがチャート上位を占拠したことがあり、そのときの初動2万前後だった。
 
今回は「第3回シンデレラガールズ選抜総選挙」で人気上位となったキャラクターが集合してのシングルだったが、売上が爆発的に伸びることはなかった。
 
 
AKBのパッケージやイベントの商法をコピーするアイドルは多く発生したが、「総選挙」をコピーしてしまうとは斬新である。
 
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
キャラ単体でのシングルのときと同じように、ゲームと連動するシリアルナンバーを封入。
 
また、「シンデレラガールズ3周年記念イベント」の参加抽選シリアルナンバーも封入。
 
 
2次元でも、「総選挙」も「記念イベント」もできて、かつそれがある程度の成功をおさめているというのは、コンテンツを売る側としては注目すべき事例である。
 
 
サウンドスキャンでは2.6万枚で4位にランクイン。
 
特殊販路限定の商品等はないので、オリコンとの乖離はほぼなし。
 
 
 
第7位 Dried Up Youthful Fame -OLDCODEX
 
61ap30ywxl_sl500_aa300_
 
声優、鈴木達央による音楽ユニット、OLDCODEX(オルドコデックス)の9作目のシングルが初登場で7位にランクイン。
 
ヴォーカルとペインターという異色な組み合わせのユニットである。
 
 
初動売上は2.6万枚。前作「WALK」の初動1.2万枚から2倍以上となる大幅上昇。
 
ランティス所属でアニメタイアップが常態化しており、今回はアニメ「Free!-Eternal Summer-」のオープニングテーマ。
 
前作もアニメ「黒子のバスケ」第2期エンディングテーマで、強力なタイアップだったが、今回の「Free!」はそれをはるかに凌ぐタイアップ効果があった様子。
 
 
なお、前々作も「Free!」タイアップでそのときの初動は1.5万枚だった。
 
「Free!」のアニメ人気が定着化してきて、またOLDCODEX自体も今年4月のアルバムが自身初のTOP5入りし、注目度上昇を感じさせていた。
 
アニメとアーティストの人気上昇が上手く相まって、今回の大幅上昇になったといえる。
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】、【アニメ盤】で計3種リリース
 
【アニメ盤】にだけ他の2種とは異なる新曲を収録しているので、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
サウンドスキャンでは【アニメ盤】が1.3万枚、【CD+DVD】が1.2万枚で計2.5万枚。
 
EC限定商品やイベントは絡めていないので、オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
【アニメ盤】の売上がかなり高く、これがないと、前作のオリコン初動とほぼ同じ数字になる。
 
 
 
第8位 ナツコイ -LinQ
 
News_thumb_linq_natsukoi_shokai
 
福岡を拠点に活動する地方アイドルグループ、LinQのメジャー4作目のシングルが初登場で8位にランクイン。
 
 
初動売上は2.4万枚。前作「カラフルデイズ」の初動2.2万枚から上昇。
 
数字は伸びたが、周りのレベルが高かったため、順位は前作の2位から一気にダウンしてしまった。
 
 
リリース形態は一般流通で【CDのみ】が2種と【ミュージックカード】が1種(デザインは30種)。
 
特殊販路商品として、ベスト電器福岡本店の「天神ベストホール」でのみ購入可能な【天神盤】が1種あって、合計4種リリース
 
 
今回はメジャーデビュー後でははじめてDVDの付属はないが、CDの収録内容は3種全て異なるため、3種買い促進の複数買い促進商法
 
 
また、イベント商法は今回も活発で、リリース1ヵ月前の6月下旬から「予約会」と称して、予約取りを開始し、リリース以降は「リリースイベント」を連発。
 
どちらのイベントも、好きなメンバーからの写真渡し会(写真サイン会)となっている。
 
 
イベントの参加のためにファンが大量買いしているのは間違いない。
 
結局は、売上はイベントの強度によるので、DVD付がなくなったことでアーティストのようには売上に影響ないのかもしれない。
 
 
 
サウンドスキャンでは【CDのみ(初回盤)】が0.5万枚。
 
オリコンとの乖離が2万枚近くになっており、イベント会場での売上の多くが集計外になっている可能性がある。
 
 
 
第9位 うたの☆プリンスさまっ♪アイドルソング カミュ(純潔なる愛-Aspiration-) -カミュ(CV.前野智昭)
 
Lineup_pic_qecb60
 
PSPソフト「うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret」挿入歌を収録したキャラクターシングルが初登場で9位にランクイン。
 
4月にリリースされた「アイドルソング 寿嶺二(愛しき人へ)」から4ヵ月連続でキャラソングがリリースされており、これで4作すべてがTOP10入りしたことになる。
 
 
初動売上は2.2万枚
 
約1ヵ月前にリリースされた「アイドルソング 美風藍(A.I)」の初動2.6万枚からダウン。
 
 
今回の4ヵ月連続でリリースされたキャラソンの中では最も低い数字に。
 
キャラクター及び担当する声優の人気で多少数字が上下していると思われるが、ただ、それでも2万台を簡単に叩き出すあたり、「うたプリ」人気の根強さを感じずにはいられない。
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
ずっとこの売り方。
 
 
ちなみに余談だが、4ヵ月連続の第2弾のキャラ「黒崎蘭丸」の声優は7位のOLDCODEXのVo.鈴木達央である。
 
こんな背景からも、声優・アニメ関連のチャートインのシーンは減りそうになく、セールスパワーの安定度も揺らぎそうにない。
 
サウンドスキャンでは2.0万枚で8位。
 
オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
 
 
第10位 ちゅるりちゅるりら -でんぱ組.inc
 
News_xlarge_dempa_chururichururira_
 
6人組女性アイドルグループ、でんぱ組.incの11作目のシングルが初登場で10位にランクイン。
 
これで6作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は2.0万枚
 
前作「Dear☆Stageへようこそ♡~武道館LIVE記念限定盤~」の初動1.2万枚から上昇。
 
前作は1.8万枚の限定生産盤だった。
 
 
前々作「サクラあっぱれーしょん」は初動4.4万枚だったので、そこからは大幅ダウン。
 
ただ、前々作はメンバー6人の仕様のパッケージがリリースされ、自身最多の9種リリースだったため高騰していた。
 
 
で、そのさらに前は「W.W.DⅡ」(5種)で初動は1.8万枚だったので、そこからは上昇。
 
 
 
今作のリリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
DVDの内容は異なるが、CDは統一なので、2種買い促進の複数買い促進商法
 
 
限定だった前作を除くと、3種はこれまでで最少である。
 
その条件を踏まえると、調子は右肩上がりか。
 
 
今回は「カップヌードル」CMソングとしてリリース前から大量オンエアされており、また、メンバーのメディア露出も増えており、ファンも増えていると思われる。
 
サウンドスキャンでは、【CD+DVD】2種が1.0万枚と0.5万枚で計1.5万枚
 
イベントでの大量買いを促していないので、いちばん安価なパッケージではなく、ちゃんと【CD+DVD】が売れている。
 
特殊販路商品などはないため、オリコンとの乖離は小さい。
 
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
夢見台 (from『ハジマリノウタ』) by いきものがかり

« SKE48、11作連続首位も初動大幅減…ワンオクは再び自己最高初動! | トップページ | 少女時代が2週連続1位! JYJの新譜は2位に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SKE48、11作連続首位も初動大幅減…ワンオクは再び自己最高初動! | トップページ | 少女時代が2週連続1位! JYJの新譜は2位に! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ