Twitter

  • 私服ツイート

« TOKIOが約9年10ヵ月ぶりのアルバム首位! D-LITEは2作連続2位! | トップページ | スキマスイッチが約2年ぶりのシングルTOP10入り! »

2014年8月 3日 (日)

EXILEの新体制初シングルが首位! 舞祭組は2作連続で2位に!

TBS「音楽の日」、ゲスとかback numberとかクリープハイプとかandropとかアレキとか、これからブレイク組はみんな深夜なのね。

若手バンドが伸びないんじゃなくて、伸ばそうとしていないが実情なんだろうな。

 

さて、本日は今週火曜日に発表されました、2014/8/4付ランキングを見ていきます。

まずはシングルランキングからチェックです。
 
 
なお、先週のTOP3は、
 
第1位 Top Of The World/Amazing Discovery -SMAP
第2位 Cling Cling -Perfume
第3位 The Power/悲しきヘブン(Single Version) -℃-ute
 
でした。
 
果たして、上位に残った作品はあるのでしょうか。
 
 
 
では、さっそく…
 
2014/8/4付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!
 
 
第1位 NEW HORIZON -EXILE
 
Sl9nxultndj9s1s_18785_2
 
EXILEの44作目のシングルが初登場で首位を獲得。
 
首位獲得は「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」で記録して以来、3作ぶり通算14作目。
 
なお、EXILEは4月に新メンバー5人を加入して19人編成となっており、新体制になって初のシングルとなる。
 
 
なお、首位獲得の年数は2006年から9年連続となり、10年大台に王手をかけた。
 
 
初動売上は14.8万枚。前作『No Limit』の初動7.5万枚から2倍近くになる大幅上昇。
 
 
リリース形態は【CD+2DVD】、【CD+DVD】、【CDのみ】で3種リリース
 
前作は2種リリースだったので、商法は強化されているが、DVDの内容は上位互換で、CDの内容も統一。
 
1枚買えば事足りる仕様で複数買い促進にはなっていない。
 
 
2DVDにだけ付いているDVDには2時間を超えるライヴ映像が収録されているため、普段シングルは買い控えるファンも手を出した可能性が高い。
 
 
ただ、一番の上昇要因はECサイトでの特典強化にあると思われる。
 
「LDH mobile」の会員限定で「ミュージックカード18枚豪華セット」を販売。
 
また、「LDH mobile」で3種を購入すると、ポスター・ポストカード・ステッカーとそれぞれ異なる特典が付与される。
 
Ldh
 
よって、音源や映像ではなく、裏では特典で複数買い促進商法をかませており、ここにきて人気が急に上がったわけではないと容易に推測できる。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+2DVD】が5.2万枚、【CD+DVD】が0.8万枚で計6.0万枚。
 
オリコンの半分以下の数字になっており、サウンドスキャンで未集計となる「LDH mobile」での売上がかなり高いことがわかる。
 
 
 
第2位 てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~ -舞祭組
 
Busa
 
Kis-My-Ft2の横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永によるユニット、舞祭組(ぶさいく)の2作目のシングルが初登場で2位にランクイン。
 
これで2作連続の2位となる。
 
プロデュースしているSMAP中居に怒られること確定。 
 
初動売上は7.7万枚。前作『棚からぼたもち』の初動13.3万枚から大きくダウン。
 
数字だけ見ると一気に下がってしまったように見えるが、前作とはリリース条件が異なることが大きい。
 
 
通常の作品が水曜発売の中、今作は日曜発売で店頭ではその前日の土曜から登場。
 
よって、オリコン上の集計期間はわずか2日だったことになる。
 
 
前作も「13日の金曜日」に合わせて、金曜リリースで集計期間4日だったので、単純に初動の数字だけで成績を計れない。
 
ただ、仮に前作と同じ4日集計だったとしても、13万枚までは到達できていないと思われ、上り調子じゃないのは確実か。
 
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】、【CD+ミニ写真集】、【CDのみ】の3種。
 
これに特殊販路商品で【キスマイSHOP盤】がメンバー4人分用意されており、合計7種リリースとなっている。
 
前作と同じ商法。
 
 
ジャニーズのデビュー作といえば「ご祝儀買い」の文化があって高く出るものなので、2作目でこれくらいのダウンなら上出来だろうか。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が2.9万枚、【CD+ミニ写真集】が0.4万枚、【CDのみ】が0.6万枚で計3.9万枚
 
「キスマイSHOP盤」がすべて未集計になっているための乖離だと思われる。
 
 
 
第3位 マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー -アフィリア・サーガ
 
61cfs7o7gwl_sl500_aa300_
 
カフェ&レストラン「アフィリア・グループ」の池袋店・上野店・六本木店・新宿店のメンバーから構成されたアイドルグループ、アフィリア・サーガの12作目のシングルが初登場で3位にランクイン。
 
シングル、アルバム通じてこれが初のオリコンTOP3入りとなる。
 
これまでは前作で記録した4位が最高位だった。
 
 
初動売上は2.5万枚。前作「S・M・L☆」の初動2.9万枚からダウン。
 
順位は最高を記録しているが、売上は下がっている。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が1種と【CDのみ】が3種で計4種リリース
 
【MUSIC CARD】も9種リリースされており、それも含めると計13種リリースとなる。
 
 
前作は一般流通3種とメンバー盤11種で合計14種だった。
 
CDパッケージだけでいうと大幅に数が減っている。
 
CDの収録内容は異なっているが、4種のうちのどれかにしか入っていない曲はなく、上位互換。
 
 
 
ただ、この人たちに関しては音源とか映像よりも、イベントの強度がそのまま売上に直結するタイプ。
 
今回はアニメイトやタワレコで「ミニライブ&特典会」大量に開催。
 
Afe
 
事前予約積み上げタイプで、購入枚数によって待遇が変わることで大量購入を促すやり方。
 
 
さらに、狂信的なファン向けのえげつない枚数の購入を促す施策も同時進行。
 
Afefe_2
 
48グループやジャニーズ等のアイドルとは、もはやレベルが違う複数買い促進の温度感。
 
実際のファンの数はどれくらいなんだろうか。
 
 
サウンドスキャンでは【CDのみ】のうち2種がランクインして、1.4万枚と1.3万枚で計2.7万枚。
 
この2種はいちばん安価な¥1,000で、他の2種は¥2,000と¥1,300なので、大量買いの対象から外れたということだろう。
 
ECサイトでの購入が絶対ではないので、オリコンとの乖離は小さめ。
 
 
 
第4位 夏のFree & Easy -乃木坂46
 
A67c9997
 
前週の8位から4ランクアップ。
 
これで3週連続のTOP10入りとなる。
 
週間売上は1.6万枚
 
前週の1.8万枚からダウンしているが、緩やかな下降。
 
 
月曜付デイリーで「forTUNE music」で購入できる個別握手券付きCDの売上が一気に加算されたと思われ、1万を超える数字を出して1位に返り咲いていた。
 
また、リリース週のあともメディア露出を重ねており、その効果もわずかに出ている可能性も。
 
 
前週は新譜のリリースに押されていたが、今週は強力な新譜が減ったので、売上ほぼ据え置きで順位は上がった感じ。
 
 
累計は3週で45.5万枚を突破。
 
他のアーティストと比べると猛烈な数字ではあるが、まだ前作「気づいたら片想い」の初動45.8万枚に届いていない。
 
 
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
親父のメール (from「KETSUNOPOLIS 9」) by ケツメイシ

« TOKIOが約9年10ヵ月ぶりのアルバム首位! D-LITEは2作連続2位! | トップページ | スキマスイッチが約2年ぶりのシングルTOP10入り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOKIOが約9年10ヵ月ぶりのアルバム首位! D-LITEは2作連続2位! | トップページ | スキマスイッチが約2年ぶりのシングルTOP10入り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ