Twitter

  • 私服ツイート

« フェロ☆メンが自己最高位! Luce Twinkle Wink☆は1stシングルでTOP10入り! | トップページ | 2014年11月新譜チェック~ミスチル対Sexy Zone勃発!? AKB48は初動ミリオンなるか!~ »

2014年11月 4日 (火)

AAA、オリジナルAL最高初動で首位! プリンスが約17年10ヵ月ぶりのTOP10入り!

本日もチャートチェックを進めます。
 
前回記事で2014/10/13付シングルランキングを見終わりましたので、本日はアルバムランキングをチェックです。
 
 
前週10/6付アルバムランキングのTOP3は、
 
第1位 I'm Your Boy -SHINee
第2位 TRAD -竹内まりや
第3位 カルマとラビリンス -GRANRODEO
  
でした。
 
 
上位に残る作品はあるのでしょうか。
 
 
では、さっそく…
 
 
2014/10/13付オリコンウィークリーアルバムランキング、第1位はこの作品!
 
 

第1位 GOLD SYMPHONY -AAA

61nzcowd66l_sl500_aa300_
 
AAAの9作目のオリジナルアルバムが初登場で首位を獲得。
 
シングル・アルバムを通じて首位は、2013年9月にオリジナルアルバム『Eighth Wonder』で記録して以来、約1年ぶり。
 
また、これで3作連続のアルバム首位となる。
 
 
 
初動売上は5.9万枚。前作『Eighth Wonder』の初動4.6万枚から上昇。
 
前々作『777~TRIPLE SEVEN~』で記録した初動5.4万枚を上回り、オリジナルアルバムの自己最高初動を更新
 
 
前作収録のシングル「恋音と雨空」あたりから、iTunesチャートをはじめとする配信市場でヒットを見せるようになっており、今作収録の「風に薫る夏の記憶」や「さよならの前に」もヒットとなっていた。
 
キャリアも長くなり、固定ファンオンリーの状態が続いていたが、ここにきて多少ライト層に訴求するような傾向が見えていた。
 
 
なお、今作にはアニメ「ワンピース」タイアップ楽曲も2曲入っており、購入層を広げた可能性もある。
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD+グッズ】、【CD+DVD】、【CDのみ】で3種リリース
 
内容は上位互換なので、3種出ているが1枚買えば事足りる仕様。
 
 
前作は特殊販路商品【mu-moショップ限定盤】と【MUSIC CARD】もあったが、今回はなし。
 
パッケージ数が減っているが、数字は上昇したことに。
 
 
キャリア9年目での右肩上がりの成長を10周年に繋げていけるか、注目である。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.6万枚、【CD+DVD+グッズ】が1.4万枚、【CDのみ】が0.7万枚で計3.7万枚
 
特殊販路商品はないが、オリコンとの乖離が大きめ。
 
mu-moショップ限定盤はなかったが、mu-moショップで購入すると特典があったようなので、固定ファンはそっちに流れたものと思われる。
 
 
 
第2位 Viva The World! -ナオト・インティライミ
 
61pphqf5ndl_sl500_aa300_
 
ナオト・インティライミの5作目のオリジナルアルバムが初登場で2位にランクイン。
 
これでオリジナルアルバムは4作連続のTOP5入りとなる。
 
 
初動売上は2.0万枚
  
前作は企画アルバム『旅歌ダイアリー』で初動0.8万枚だったので、そこからは上昇。
 
ただ、前回のオリジナルアルバム『Nice catch the moment!』では初動4.0万枚出ていたので、そこからは半減となる大幅ダウン
 
 
先行CDシングルは3作リリースされたが、今回は1作もTOP10入りできず
 
また、もともと配信で強さを見せるタイプだったが、前作収録の『恋する季節』が配信でヒットしてのを最後に、配信市場でも伸び悩んでいた。
 
 
固定ファンが大量にいるタイプではなく、ただそれでも毎回1曲は配信でヒット曲を出して数字を保ってきたが、今回はライト層へ訴求度が低かったと思われ、それがそのままアルバム不調に繋がったとみていいだろう。
 
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
CDの内容は統一なので、1枚買えば事足りる仕様。
 
前作は2種に加えて、特殊販路商品でグッズ付があったので、パッケージは1種減。 
 
ただ、グッズ付きがないことで半減するほどダウンするとは考えにくい。
 
 
そろそろCDないしは配信でライト層に刺さるヒットを出さないと、チャート上位に残るのは厳しいかも知れない。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.7万枚、【CDのみ】が0.4万枚で計2.1万枚。
 
オリコンとの乖離はほぼなし。
 
 
 
第3位 TRAD -竹内まりや
 
Img_release_trad
 
前週の2位から1ランクダウン。
 
これで4週連続のTOP3入り
 
 
週間売上は1.4万枚。
 
TOP3入りは周囲の低レベルによるところが大きいが、とはいえこのご時世に1ヵ月間上位を守ることは凄い。
 
 
累計はついに20万台突入で、20.6万枚に。
 
ただ、依然として前作の初動にも及んでいない。
 
ロングヒットモードに入るとは思われるが、累計は30万の壁は高そう。
 
 
 
以下、ピックアップ。
 
 
第6位 アート・オフィシャル・エイジ -プリンス
 
61mcp6qm4l_sl500_aa300_
 
アメリカ出身のシンガーソングライター、プリンスの34作目のオリジナルアルバムが初登場で6位にランクイン。
 
アルバムのTOP10入りは1996年12月に『イマンシペイション』で記録して以来、約17年10ヵ月ぶり。通算8作目。
 
なお、洋楽ランキングでは首位を獲得している。  
 
 
初動売上は0.9万枚。前作『プラネット・アース~地球の神秘~』の初動1.4万枚からダウン。
 
リリース間隔がかなり開いたので、ファン離れが多少あったと思われる。
 
また、前作リリース時の2007年に比べて配信市場が一般的になっているので、そちらに流れた可能性が高い。 
 
 
 
なお、デイリーチャートでは、
 
火:8位→水:17位→木:21位→金:27位→土:24位→日:圏外
 
という、普通は週間TOP10入りが難しい推移ながら週間6位になっており、デイリーでは加算されない店舗分の売上がかなり大きかったと推測される。
 
V系バンドなどに稀にみられる現象である。 
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
複数商法はマッチしないタイプなのは間違いなく、この売り方がいちばんいいのだろう。
 
 
サウンドスキャンでは0.4万枚で12位。
 
オリコンとの乖離が大きい。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
星降る夜に花束を (from『魅力がすごいよ』) by ゲスの極み乙女。
言ったじゃないか (from「言ったじゃないか/CloveR」) by 関ジャニ∞

« フェロ☆メンが自己最高位! Luce Twinkle Wink☆は1stシングルでTOP10入り! | トップページ | 2014年11月新譜チェック~ミスチル対Sexy Zone勃発!? AKB48は初動ミリオンなるか!~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェロ☆メンが自己最高位! Luce Twinkle Wink☆は1stシングルでTOP10入り! | トップページ | 2014年11月新譜チェック~ミスチル対Sexy Zone勃発!? AKB48は初動ミリオンなるか!~ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ