Twitter

  • 私服ツイート

« 山下智久が3年8ヵ月ぶりアルバム首位! May J.は自身初の初登場TOP3入り! | トップページ | セカオワ、前作初動超えで好調! 水樹奈々は通算20作目のTOP10入り! »

2014年11月24日 (月)

関ジャニ、モー娘、三代目JSB…TOP3オール初動10万枚超え!!

喉が焼けるように痛かったり、鼻水が出てきたりと、完全に風邪モードです。

連休で飲みに行きたい気持ちをなんとか抑えて、安静に記事を書き溜めます…。

さて、前回記事で2014/10/20付ランキングを見終わりましたので、本日からは10/27付ランキングを見ていきます。

 
まずはいつもどおり、シングルランキングからチェックです。
 
 
前週のTOP3は、
 
第1位 何度目の青空か? -乃木坂46
第2位 ジパング・おおきに大作戦/夢を抱きしめて -ジャニーズWEST
第3位 VAMPIRE'S LOVE -VAMPS
 
でした。
 
2週連続で上位に残る作品はあるのでしょうか。
 
  
では、さっそく…
 
 
2014/10/27付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲! 
 
 
第1位 言ったじゃないか/CloveR -関ジャニ∞
 
Photo
 
関ジャニ∞の30作目のシングルが初登場で首位を獲得。
 
シングル首位は2010年「Wonderful World!!」から17作連続、通算25作目
 
なお、今作からデビュー10年を記念し設立した自主レーベル「インフィニティ・レコーズ」に移籍してのリリースとなっている。
 
 
初動売上は27.1万枚
 
「エイトレンジャー」名義でリリースされた前作「ER2」の初動20.8万枚から上昇。
 
「関ジャニ∞」名義だった前々作「オモイダマ」の初動が16.9万枚だったので、そこからは10万枚以上も上昇している。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
DVDの内容は異なり、また【CDのみ】にはカップリングを追加しているので、3種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
前作と同じ売り方。
 
 
 
今回は店頭でのプレゼント施策を用意。
 
1枚購入するごとに抽選で「オリジナルバッグチャーム」(2種類)か「ステッカー」をプレゼントというもの。
 
 
ジャニーズがこういった試作を組むことは珍しく、ファンの勢いが凄まじく、一部の店舗では早々に特典がなくなった様子。
 
熱狂的なファンは特典をコンプするためにそれが当たるまで買い足ししたと思われ、これが初動高騰の原因で間違いないだろう。
 
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種が10.6万枚、10.6万枚、【CDのみ】が6.6万枚で計27.8万枚
 
特殊販路商品などはないので、オリコンとの乖離は小さい。
 
 
 
第2位 TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人 -モーニング娘。'14
 
Fbcb2340
 
モーニング娘。の57作目のシングルが初登場で2位にランクイン。
 
11/26の横浜アリーナ公演で卒業する道重さゆみのラストシングルとなっている。
 
 
初動売上は13.5万枚。前作「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」の初動11.9万枚から上昇。
 
タイトル曲の1曲は道重のソロだったりと「道重ラスト」でかなりプッシュ。
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が4種と【CDのみ】が2種で計6種リリース
 
CDの内容は統一だが、DVDの内容はすべて異なるため、4種買い促進の複数買い促進商法
 
 
 
今回もイベント商法が活発で、【CD+DVD】にはハロプロ恒例の「イベント抽選シリアルナンバーカード」を封入。
 
また、全6形態をまとめた「スペシャルセット(6タイプまとめ買い)」が「forTUNE music」で限定販売されており、このセットの購入者だけが「サイン・握手&トーク会」に参加できる。
 
 
また、AKB商法は今回も健在で、「forTUNE music」で【CDのみ】を購入することで「個別握手会参加券」を付与。
 
初動上昇は、道重ファンが奮起して、いつも以上に大量買いした為と思われる。
 
次回作以降、道重不在でどのような数字を出せるのか、注目である。
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種と【CDのみ】2種がすべて0.7万枚でランクインし、計2.8万枚。
 
オリコンとの乖離が10万枚を超えており、イベント目当てのECサイトでの売上が大半を占めることがわかる。
 
 
 
 
第3位 C.O.S.M.O.S.~秋桜~ -三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
 
300x300
 
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの14作目のシングルが初登場で3位にランクイン。
 
これで14作連続、通算14作目のTOP10入り。
 
  
初動売上は12.1万枚。前作「R.Y.U.S.E.I.」の初動16.2万枚からダウン。
前々作「S.A.K.U.R.A.」の初動11.0万枚よりは高い。
 
また、そのひとつ前も初動11.0万枚だったので、前作がやけに好調だっただけで、今回も好調である。
 
 
これで4作連続の初動10万枚超えで、安定して高い数字を出せるようになってきている。
 
目立ってリリースイベントなどを仕掛けているわけではなさそうなので、セールスパワーは男性グループのトップクラスだといえる。
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
CDの収録曲は同じなので、1枚買えば事足りる仕様。
 
前作も2種だったので、変わらず。
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が4.6万枚、【CDのみ】が1.3万枚で計5.9万枚
 
オリコンの約半分の数字となっており、「LDH official mobile CD/DVD SHOP」や「mu-moショップ」などのECサイトでの売上が高いためと思われる。
 
 
 
 
なお、週間3位の売上枚数が10万枚を突破するのは、2013年8月に超新星が「WINNER」で記録して以来(初動10.2万枚)、約1年2ヶ月ぶりとなる。
 
また、この週はリリースラッシュで4位以降も高い数字となっている。
 
その模様は次回の記事で。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
さよならはエモーション (from「さよならはエモーション/蓮の花」) by サカナクション

« 山下智久が3年8ヵ月ぶりアルバム首位! May J.は自身初の初登場TOP3入り! | トップページ | セカオワ、前作初動超えで好調! 水樹奈々は通算20作目のTOP10入り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山下智久が3年8ヵ月ぶりアルバム首位! May J.は自身初の初登場TOP3入り! | トップページ | セカオワ、前作初動超えで好調! 水樹奈々は通算20作目のTOP10入り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ